頭が良いとは

あいつは頭が良い、悪い、って表現があるけど、あれって結局どういうことなんだろう。 まあ、人それぞれに定義があるのだと思うけど、よくある定義はなんだろう。 パッと思い浮かぶのは、勉強ができる、説明が上手い、観察力が高い、飲み込みが早い、知識が…

夢精を防ぐ方法

今回のオナ禁を始めて、もう少しで2ヶ月になる。 私は夢精をリセットとは考えないタイプのオナ禁アーティストで、このオナ禁期間にも何度か夢精をしている。 とはいえ、決して夢精を良しとしている訳ではない。 経験上、夢精は確実にオナ禁の効果を下げるの…

考えると調べるの使い分け2

自分の頭で考えることは大切だと思う。 最終的に同じ情報、同じ考えにたどり着いたとしても、ネットで調べた情報や、本で読んだり人から聞いた情報とは、理解の深さや記憶の定着度に違いが出てくる。 一方で、終電の時刻など、明らかに考えるよりも調べた方…

考えると調べるの使い分け

自分の頭で考えるのは大切なことだと思う。 でも、いつも自分の頭で考えた方が良い訳ではなく、例えば終電の正確な時間が知りたいときには、明らかにスマホで検索した方がいい。 じゃあ一体どんな時に考えた方がよくて、どんな時に調べた方がいいのだろう。 …

全ての人との会話を楽しむ

全ての人と、楽しく会話ができるようになりたいと思っていた。 高校2年の時、クラスに面白い奴が全然いなかった。 知り合いがいなかった訳ではなく、話したことはあるけど、喋ってて面白くない奴ばかりで構成された、奇跡のクラスだった。 1学年7クラスあっ…

成長を妨げる謎のこだわり

「火ノ丸相撲」という相撲漫画をご存知だろうか。 主人公の潮火ノ丸は、高校生にして身長が152センチしかない。 相撲という、体重による階級分けがない格闘技においては、体がでかいことこそが正義であり、彼の身長は致命的弱点と言える。 普通ならここで…

マイペースがハイペースレースを制す

日本が誇るヒップホップグループ「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND」の「DEAD HEAT」という曲を聞いたことがあるだろうか。 私はこの曲中のsuikenというラッパーの 「マイペースがハイペースレース制す」というフレーズが好きだ。 『周りが怠けていようと気に…

節電やリサイクルに乗り気になれない理由

昔は、地球の未来のことを考えて、節電したりものを長く使ったりすることがかっこいいことだと思っていたが、最近そうは思わなくなった。 エアコンが好きじゃないので、人より電気は使ってない方だと思うけど、いらないものはすぐに捨てるし、美味しくない食…

完全栄養食 BASE PASTAがすごい

ニュースキュレーションアプリ「newspicks」を見ていたら、すごい記事を発見した。 www.mugendai-web.jp BASE PASTAという、一食で1日に必要な全ての栄養素の三分の一を摂取することができるパスタがあるようだ。 もちもちとした食感の生麺で、茹で時間は2分…

収入があってこそ

カナダにきてから、人生について考えることが増えた。 色々と考える中で、理想の働き方に対する考え方が変わってきた。 これまでは打ち込める仕事を見つけて、それでお金を稼ぐことが一番幸せな生き方だとばかり思っていたけれど、最近は、お金があるからこ…

努力と我慢

私の十八番、妄想をしている時にあることに気がついた。 まずは私の妄想をご覧いただこう。 姉「久しぶり。最近どう?」 私「公私共に充実している。年収は2000万円だ。」 姉「すごいね。何でそんなことできるの。」 私「努力をしているし才能もある。」…

ケース面接の3つのポイント

ケース面接の対策をするべきかどうか。 最初はやる気満々だったけど、伊賀泰代著「採用基準」の中で、「対策の必要はない」的なことが書いてあったので、やるかどうかしばらく迷っていた。 色々考えた結果、結局やることに決めた。 というのも、自分なりに色…

疲労回復を極める

今日はバイトがなく、一日中暇していた。 英語の勉強など、最低限やるべきことはやったけど、全体的にはだらだらしていた。 別にそれがつまらないという訳ではなく、悪くない一日ではあったが、充実していたとは言い難い一日でもあった。 現在カナダは夜の8…

「メモをとれ」の本当の意味

一週間前にカナダでのバイト先が決まり、早速先週末から働き始めた。 基本的に新しいバイト先で働く時には、 ●挨拶、自己紹介をちゃんとする ●名前を覚えて、名前を呼ぶ ●教えてもらったことは一回で覚える この三つを完璧にこなせば、まず問題なく過ごせる…

飲み会のメリット・デメリット

飲み会やパーティーなど、集まってお酒を飲む系のイベントが苦手だ。楽しくない。 ここで飲み会のメリット、デメリットを考え、行かない方がいいことを証明し、これからは飲み会を、熱繰椎造先生ばりに元気よく断りたい。 まずはデメリットから ●時間 ●金 ●…

ウェイウェイするスキル

世の中には2種類の人間がいる。 生まれながらにウェイウェイするのが好きな人間と、そうでない人間だ。 そして、後者もさらに3種類に分類される。 後天的にウェイウェイを楽しめるようになった人間、無理してウェイウェイしている人間、ウェイウェイできない…

ギャグセンスの鍛え方

ギャグセンスが高い人に憧れる。 幸か不幸か、私の周りには昔から面白い人が多かった。 ギャグセンスの高い友達が面白いことをいう度に、楽しいなーと思いながら、同時に劣等感も感じていた。 ギャグセンスというのは、かなり生まれ持った才能に左右される能…

蓄積するもの、失うもの

昨日の記事では、身体能力だけでなく思考力(思考スピード)にも衰えがあることに触れた。 それから、年齢を重ねるにつれて成長スピードが鈍化することも述べた。 一方、知識量や場数など、年齢に比例して増えていくものもある。 今回は、無限に蓄積できるも…

mc battle 年齢と思考力

私はmc battleが好きだ。 今は地上波でもmc battleの番組が放送されているので、知っている人も多いだろうが、mc battleとは簡単にいうと、djが流すビートに合わせて、お互いをディスり合うバトルだ。 私はこれが四年ほど前から大好きで、youtubeやdvdでほぼ…

対策不要 うそかほんとか

伊賀泰代の「生産性」を読んでいる。 以前読んだ、同じく彼女の「採用基準」がすごく面白かったので、買ってみた。 採用基準の中で、彼女は 「コンサルティング会社の入社試験に置ける、ケース問題の対策なんて意味がないどころか、むしろ逆効果だ。上手に解…

「楽しい」の分類

さっき自分の過去の記事を見返していて、この記事を読んだ時に思った。 gopparironbusou.hateblo.jp この記事では、オナニーなど瞬間的な快楽と、健康でいることなど恒常的な快楽のバランスをどうとるかについて語っている。記事中に、 お金や社会的地位を手…

スマホとの付き合い方

最近、スマホへの依存が激しい。 四六時中スマホをみている。 メール、LINE、電話、メルマガ購読、Youtube、英語のリスニングのゲーム、スタディサプリイングリッシュ、ニュースチェック、バイト探し、天気予報の確認、翻訳、本やオーディオブックの購入、メ…

読書は思考のきっかけ

読書は楽しいし、私たちは読書からたくさんのことを学ぶことができる。 時に誰かが一生かけて手にした知見を、数百円で買うことができる、地球上で最もコスパのいい商品の一つだ。 だから私は毎日読書をするし、多くの人が読書を重要視している。 年齢を重ね…

子供はなぜ幸せなのか

小学校が一番楽しかった。 私の場合、足が早かったり、勉強ができたり、サッカーが上手かったりしたから人一倍楽しんだと思うが、私以外でも、「子供の頃が一番楽しかった」という人は多い。 子供は働く必要はないが、その分毎日退屈な授業を受けなければな…

2種類の快楽

快楽には2種類ある。 美味しいものを食べる、オナニー、セックス(それ自体)、Youtubeなど、その瞬間だけ楽しめる、瞬間的快楽。 健康、社会的地位、モテ、名声などの、恒常的快楽。 これらのうちのどちらを追求すべきか、どのようにバランスを取るべきかを…

友達を作った方がいいのか

私は現在ワーホリでカナダにきているが、語学学校には通っていない。 今住んでいるシェアハウスに住み始めてからほぼ毎日、以下のような生活を送っている。 朝起きて、朝食や着替えなどを済ませたあと、瞬間英作文、音読、スタディサプリfor Englishをこなし…

ネズミが出た

家にネズミがいる。 ネズミって言ってもすごい小さくて、全長10センチも無い。 色も真っ黒だし、最初は巨大なゴキブリが出たのかと思った。 ゴキブリはめちゃくちゃ苦手だから、ネズミって分かって少しだけ安心したけど、それでもまだめっちゃ怖い。 いつ…

起業のパターン

何度かこのブログでも書いているが、私は人生のなるべく早い段階で、 「自分のペースで、自分のやりたいことをやり、十分なお金(年収1000万くらい)を稼ぐ」 ことができるようになりたいと考えている。 そのためにはやはり、サラリーマンを辞め、起業ま…

憂鬱でなければ、仕事じゃない

幻冬社の見城徹、サイバーエージェントの藤田晋の 『憂鬱でなければ仕事じゃない』を読んだ。 この本は、二人がそれぞれの人生や仕事に対する哲学を綴った本だ。 対談ではなく、各テーマに関して二人がそれぞれの意見を書く、という形式になっている。 とて…

評価ポイント

就活で評価されるポイントを可能な限り考えてみた。 最も一般的な就活の流れ(ES⇨筆記⇨GD⇨面接)の流れに沿って書いていく。 尚、思考、分析力、リーダーシップなどに関しては、それらが具体的にどんな能力なのか、まだきちんと理解できていないため、ここで…

ハイスペとの戦い

特に磨きたい能力が二つある。 一つはコミュニケーション能力、そしてもう一つは「お金を稼ぐ」能力だ。 後者の能力を、特にやりたいことのない私が高めるために、重要かつ応用の効く能力を身につけることが出来、優秀な人の多く在籍する環境に身を置きたい…

コミュ力の種類と鍛え方

コミュニケーション能力を上げたい。 誰とでも楽しく喋れれば、楽しいに違いない。 ただ、一口にコミュニケーション能力と言っても、実際は様々な種類がある。 一対一なのか、四、五人なのか、もっと大勢なのか。 男か女か、タメか年上か年下か。 知り合いか…

クレームむずい、楽天はクソ

少し前の話だが、人生で初めて、本格的にクレームをいれたので、そのことについて書こうと思う。 私は昨夏、楽天銀行に口座を開設した。昨秋からの留学のためだ。 だが出国直前に、キャッシュカードが壊れた。一ヶ月も経たずに壊れた。 電話をしたところ、再…

自信をつけるために

昨日の記事では、世間体から解放されるためには、自分に自信をつけることが必要だということを書いた。 では具体的に、どのように自信をつければいいかを考えていきたい。 まず始めに、当たり前だが、全ての要素において自信を持っている必要は全くない。 そ…

世間体を気にしない方法

世間体ばかり気にしている人が嫌いだった。 自分はあまり世間体を気にしないし、世間体を気にしているやつはクソだせえと思っていた。 しかし、心の深いところで、自分も世間体をめちゃめちゃ気にしている、ということに気がついた。きっかけは妄想だ。 私は…

ネームバリューで決めることの是非

「就職先をネームバリューで選んではいけない」 Newspicksなど、意識の高い人が集まるコミュニティーではよく耳にする言葉だ。 このアドバイスは、果たして本当に正しいのだろうか。 事実、ネームバリューのある会社に入ることのメリットは多い。 給料、世間…

幸せ

自分はどういったときに幸せを感じるのか。 一つはっきりしているのは、成長を実感したときである。 できることが増えると、嬉しい。 逆に、成長を感じられないと、すごく不安になる。 他には何があるだろう。 他人から評価されたときも嬉しい。 結果を出し…

学校エリート

この前読んだ「悩みどころと逃げどころ」の中に、 ”学校エリートって、「あの人に追いつきたければ、これを練習すればいいですよ、これとあれができるようになればいいんですよ」みたいに方法論が明確になってるとできるんだけど、方法自体を自分で見つけろ…

いろんな考え方

「悩みどころと逃げどころ」という本を読んだ。 これは、ブロガーちきりんとプロゲーマー梅原大吾の、学校教育や人生に関する対談本だ。 私の好きなちきりんの本なので一応買ってみたが、ゲーム自体はまあまあ好きだけど、ゲーマーにはあんまり興味ないし、…

考え事

ただ、ぼーっと、考え事をすることが多い。 将来や過去のモテている自分だったり、金持ちになったり有名になったりして、高校の同級生からちやほやされている場面だったり、過去に好きだった女の子にアタックされているところだったり、それをかわすところだ…

子供の勉強について

バイト先の、小学生の娘を持つ先輩が、娘の通う塾を検討しているらしく、そのことで少し前に色々話をした。 それがきっかけで、もし自分が子供を持つことになった時、どのように学習をサポートしてあげればいいか、ということを初めて考えてみた。 私は、自…

オナ禁について

オナ禁について書きたいと思う。 私自身、初めてオナ禁をしたのは高校2年の時だ。 友人の影響で始めたのだが、寝起きのよさ、日中の頭の冴え方、肌あれの改善などの効果を強く実感したため、すぐにハマった。 二ヶ月以上のオナ禁も複数回経験している。 今日…

書評 自分の時間を取り戻そう

ちきりん著「自分の時間を取り戻そう」を読んだ。 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方 作者: ちきりん 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/11/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (…

適正睡眠時間

人によって、必要な睡眠時間は違う。 ナポレオンは2、3時間の睡眠で十分だったというし、ホリエモンは毎日8時間くらい寝るらしい。 私は、7時間くらい寝ようとして、12時半にベッドに入り、7時半に起きるという生活をしてきた。 アプリで睡眠の記録をし…

長期のキャリアプランを考える

私はこれまで、長期の目標というものを立てたことがない。一番長くても2年先くらいだ。 しかし、私が就職を希望するコンサルティング会社の入社面接では、必ず「この先10年間のキャリアプラン」を聞かれるようだ。 しかし、全然浮かんでこない。 10年間…

年収と幸福度

年収700万円までは年収と幸福度は比例し、その先はそれらの相関がなくなる、と言う話を聞いたことがある。 かつてこの話を聞いた時、 「なら年収は700万あれば十分。その年収を目標に仕事を選ぼう」 と考えた。 しかし、様々な本やブログなどを読んで…

私のこれまでの英語学習

私は現在、ワーキングホリデーでカナダに来ている。 英語力はまだまだ発展途上だが、これまでかなりの時間、労力を英語の勉強に費やしてきた。 今日は、これまでの私の英語の勉強を振り返ろうと思う。 ●中学1年〜高校2年 この期間は、普通に学校のテスト勉強…

イケメン、美人の社会貢献

おそらく、ほとんどの人が知っていることだと思うが、あえて口にする人がいないので、書いてみようと思う。 外見がいい人って、存在しているだけでめっちゃ社会貢献してるよね、って話。 店員さんが可愛かったらテンション上がるし、バイトしてて可愛いお客…

何のために服を選ぶのか

あまり意識しないが、私は、かなりの金、時間、労力をファッションに投入している。特別おしゃれな訳でもなければ、特別服にお金をかけている訳でもない。 それでも、ファッション雑誌は結構立ち読みするし、ファッション系の記事も読むし、シーズン毎に数着…

なぜ有名人は元いじめられっ子が多いのか

有名人は、元いじめられっ子が多い。 キムタク、戸田恵梨香、YUI。あげればキリがない。 今まで、有名人が元いじめられっ子だった、という話を聞くたび、「やっぱり変わり者が多いんだなあ」「才能があるから調子乗ってたんだろうな」と思っていた。 しかし…