読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュ力の種類と鍛え方

コミュニケーション能力を上げたい。

誰とでも楽しく喋れれば、楽しいに違いない。

ただ、一口にコミュニケーション能力と言っても、実際は様々な種類がある。

一対一なのか、四、五人なのか、もっと大勢なのか。

男か女か、タメか年上か年下か。

知り合いか初対面か。

仕事かプライベートか。

一見するとコミュニケーション能力が高そうに見えても、実はどれかが大きく欠落していたりもする。

私はタメの男と仲良くなるのが人よりも早く、友人からは「コミュ力が高い」と言われることもしばしばあるが、状況によっては全然喋れないことも多い。

年下の女の子とか何を喋ればいいのかよくわからないし、大人数で盛り上がるのも苦手だ。

そもそも、コミュニケーションの目的はなんだろうか。

大きく、以下の三つが考えられるだろう。

①楽しむこと

②お互いを理解すること(仲良くなる)

③議論、情報交換をすること

シチュエーションによって、重視される項目は異なるが、ほとんどの場合これら全てがある程度重要になるだろう。

それを踏まえた上で、コミュニケーションに必要な能力をもっと具体的に考えてみた。

 

●緊張しない、させない能力

コミュニケーションでは、お互いにリラックスすることがまず重要だ。

挙動不審の状態では、楽しむのも仲良くなるのも不可能だ。

自分が緊張しないためには、とにかくいろんな種類(性別、年齢、性格、関係性)の人と、いろんなシチュエーション(場所、人数)でたくさん話すことだろう。

私自身のことを考えても、これまでたくさん喋ってきたタイプの人と喋る時にはあまり緊張しない。そして逆もまた然り。

また、これもでの経験から、自分より明らかにハイスペックな人と喋る時には、萎縮してしまうことが多い。これは自分がハイスペックになることで解決出来るだろう。

相手を緊張させない方法だが、声の大きさやトーン、言葉遣いなどをを相手に近づけるという方法を、以前本で読んだことがある。

あとは、表情とかも影響するだろう。

 

●適切な話題を提供する能力

何も話すことがない、というのは決して珍しくないが、この状態は非常に辛い。

また、相手によって得意な話題は違う。全く野球に興味がない女の子にどれだけジャイアンツの魅力を語っても、話は盛り上がらない。どんなことを話せばお互いに楽しいかを考えよう。

相手の話したことの中で、どの部分を拾い、広げていくかの判断も、同様に重要である。

これに関しても、経験をつむのが一番だろう。また、どんな話題で盛り上がったのか、しっかり振り返り、分析をすることで、成長スピードを大きくあげることが出来るだろう。

 

●相槌、笑い、ツッコミ、質問など、上手に反応する能力

良い反応ができれば、相手も気持ちよく喋ることが出来る。

上手な作り笑いが出来る人は本当に強いと思う。羨ましい。

相槌は何が正解なのかはよくわからないが、この相槌嫌だな、という相槌をしてくる人がたまにいるので、積極的に反面教師にしよう。

ツッコミは上手な人の真似をしよう。キャラによって得意不得意があるが、自分の得意な型をいくつか持っていると強い。まあ必ずしもツッコミが出来る必要もないが。

また、相手の行ったことを要約し、「それってつまりこういうこと?」というように聞き返せば、相手も安心して話を先に進めることが出来るだろう。

 

●言語化能力

特に、議論や情報交換を主な目的とした会話の場合、非常に重要になってくる能力だ。

これは文章を書くことで鍛えられると思う。

私自身この能力を鍛えたいということもあり、こうしてブログを書いている。

また、ただ考えを言語化するだけでなく、伝えたい相手に合わせて表現を変えることも大切だ。

 

●ギャグセンス

これは必須という訳ではないが、高ければ高いほど良いということは言うまでもないだろう。

これを鍛えるのは難しいが、ギャグセンスの高い人と過ごしたり、笑える番組や文章を参考にすると良いだろう。

私自身ギャグセンスは高い方ではないが、周りに面白い人が多かったため、昔よりは改善されていると思う。

 

●非言語コミュニケーション

あまり詳しくないが、呼吸とか体の距離感とか、色々とあるらしい。

動物はわずかな数の言葉しか喋れないので、非言語のコミュニケーションがものすごく重要らしい。

人間も本来猿などと同じ動物であるため、非言語コミュニケーションの方が言語を使ったコミュニケーションよりも重要だと主張する人もいる。

そういう本を読んで勉強し、実践していくと良いだろう。

 

以上が私のコミュニケーション能力に関する分析と、改善方法である。

いっぱい喋って、いっぱい文章を書いて、しっかり振り返りをしよう!(戒め)