評価ポイント

就活で評価されるポイントを可能な限り考えてみた。

最も一般的な就活の流れ(ES⇨筆記⇨GD⇨面接)の流れに沿って書いていく。

尚、思考、分析力、リーダーシップなどに関しては、それらが具体的にどんな能力なのか、まだきちんと理解できていないため、ここでは省略する。

これらについてはまた別の記事で考えていく。

 

●ESでの評価ポイント

学歴

資格、英語力

文章力(正しい日本語、わかりやすい文章、文字数に対する内容の濃さ、ワードセンス)

どんな経験をしてきたか

 

●筆記試験での評価ポイント

試験の得点

適正審査の結果

 

●面接に共通する評価ポイント

外見(身長、体重、顔立ち、肌、ひげ、髪型、眉、服装、歯、爪、笑顔)

声(大きさ、通りの良さ、滑舌、面接官の好み)

話し方(速さ、言葉遣い)

立ち振る舞い(マナー、リラックス)

考えを簡潔な言葉でまとめる力

相手の発言の意図を汲み取る力

 

●GDでの評価ポイント

他の候補者とうまく打ち解ける

他の候補者の話をちゃんときく

論点を整理し、議論の脱線を防ぐ

うまく役割分担が出来るか

 

●個人面接での評価ポイント

志望業界に関する分析ができているか

自己分析ができているか

威圧されてもビビらないか

年の離れた人ともうまくコミュニケーションが取れるか

 

 

マナー、立ち振る舞い、言葉遣いに不安。