スマホとの付き合い方

最近、スマホへの依存が激しい。

四六時中スマホをみている。

メール、LINE、電話、メルマガ購読、Youtube、英語のリスニングのゲーム、スタディサプリイングリッシュ、ニュースチェック、バイト探し、天気予報の確認、翻訳、本やオーディオブックの購入、メモ、スケジュール管理、音楽やオーディオブックを聴く、クックパッド、ブログを読む、アラームのセット、写真撮影、ネットショッピング、マップ、エロサイト…

こうやって書き出してみると、改めてものすごくいろんなことをスマホで行なっていることに気がつく。

たまにしかやらないことまで含めれば、もっとずっと多くなる。

しかし、天気予報の確認など、一瞬で終わるものも多い。

この中で、毎日、ある程度の時間をかけなければいけないものは、

ツイッターの確認、Youtube、英語の勉強系、ニュースチェック、ブログをよむ、音楽、オーディオブックくらいだ。

それぞれ、

ツイッター(朝晩30分×2)

Youtube(昼夜30分×2、食事をしながら)

英語(2時間)

ニュースチェック(毎朝30分)

音楽、オーディオブック(移動中、料理中)

ブログ(15分程度)

くらいかければ十分だ。

料理、食事、移動中、それと英語の勉強の時間を除けば、合計して2時間もかからない。

でも、実際にはそれらを除いても、毎日5時間近くスマホを触っていると思う。

無意識にスマホを開いたり、冒頭であげた一瞬で終わる作業をする際に、一緒にツイッターやネットサーフィンをしてしまっているからだ。

何とかこれをやめて、その時間を読書に当てたい。

「意志力」を鍛えるつもりで、何とか達成してやろう。