疲労回復を極める

今日はバイトがなく、一日中暇していた。

英語の勉強など、最低限やるべきことはやったけど、全体的にはだらだらしていた。

別にそれがつまらないという訳ではなく、悪くない一日ではあったが、充実していたとは言い難い一日でもあった。

現在カナダは夜の8時。

バイトがある日のこの時間は疲労感と充実感でいっぱいだが、今日は疲労感もなく充実感もない。

バイトがある日と無い日を比べて思ったが、面白いことをやって、成長を実感しながら忙しくしているのが、きっと自分にとって一番幸せなんだろうな。

残念ながらバイトは楽しいものではないけれど。

ただ一つ問題なのが、疲労が溜まっていると、朝早く起きたり、急いで仕度をするのがものすごく苦痛だということ。

充実した幸せな日々を送るためには、疲労回復が一つの大きな鍵になりそうだ。

疲労回復は、睡眠と栄養の二つが軸になる。

栄養に関して、タンパク質とビタミンは意識して取るようにしている。

自分の場合、炭水化物を減らすと甘いものが食べたくなるので、それに関しては特に制限はかけていない。

スナック菓子やインスタント食品は食べないようにしている。

マルチビタミンとフィッシュオイルのサプリメントも飲んでいる。

他に何か簡単に取り入れることができるものがあれば取り入れたいが、これ以上食事に制限はかけたく無いというのもまた本音である。

睡眠は、まだまだ改善の余地があるだろう。

自分の適正睡眠時間が未だによくわからない。

以前あまりに寝つきが悪かったので、眠たくなったら寝るというスタイルに変えたが、なんとなく睡眠が足りていない気がする。

あと昨日、寝る前に水分を取りすぎると夢精しやすくなるということを知ったため、水を飲まないでベッドに向かったらすぐに寝れた。

水を飲まない方がよく眠れるのかと思ったけど、ググってみたらどうやら逆らしい。

たくさん飲んだ方がよく眠れるって。

睡眠に関しては謎だらけだ。

その他だと、ストレッチポールを使って毎日ストレッチをしている。これは結構効果ある。

あとは風呂とかも関係するのかな。よくわからないけど。

とにかくまずは睡眠をどうにかしないと!