続 橋本環奈と付き合う方法

前回の記事では、橋本環奈と付き合うには、まずは芸能関係者とのつながりを作る必要があるという結論がでた。

 

gopparironbusou.hateblo.jp

 今回は、そうしたつながりを作る方法について考えていきたい。

 

芸能関係者と知り合うには、仕事にせよプライベートにせよ、彼らがいそうな所に行く必要がある。

まずはプライベートから考えていこう。

プライベートで人と知り合う方法として、学校、ご近所、趣味のコミュニティー、偶然の出会い(飛行機での隣の席の乗客など)あたりが考えられる。

学校について、小中高大で知り合った、既存の友達が芸能関係の仕事につけば、一番簡単に芸能関係の知り合いができる。

私の友達はちょうど就活が終わった人がほとんどだけど、私は今カナダにいるので、彼らがどんな職につくのかまだ知らない。

頼む、誰か橋本環奈のマネージャーになってくれ!

ご近所、趣味、偶然に関しても、確実な方法は見当たらない。

ただ、テレビ局の近くに住むようにすれば、地方に住むのと比較して期待値はグッとあげることができる。

 

次に仕事がらみの出会いについて。

まず、広告代理店とか、芸能関係者と直接仕事をする職種なら、簡単に知り合うことができる。

でも、前回の記事でも少し触れたけど、芸能人までの距離が近すぎる職種では、プライベートでのミスが仕事に与えるダメージが大きい。

だから、広告代理店と取引をする会社くらいがちょうどいいと思う。

また、メインの仕事はタレントじゃないけど、有識者などとしてちょろっとテレビにでるくらいの存在になる方法もある。

でも弁護士や大学教授など、人数の多い職業でちょろっとテレビにでるためには、そもそも芸能関係者に知り合いがいなきゃいけない。

知り合いなしからテレビにでるためには、何か珍しいことをして目立つ必要がある。

最後が、大企業のえらい人になって、えらい人同士で繋がることだ。

勝手なイメージだけど、えらい人はみんな繋がってる気がする。芸能関係のえらい人も。

ここまで考えてみて、自分の進む方向性が見えてきた。

 

今までにないサービスを作って起業。そして注目されてメディアに出る。

 

この方法なら、プライベートの失敗が仕事に与える影響もそれほど高くないし、仕事さえ成功すれば高い確率で実現する。

そして何より、高い社会的地位を手にすることができるので、出会った後にゴールまで持っていける確率も高まる。

完璧だ。よし、これでいこう。

 

全体のまとめ

外見、コミュ力などを徹底的に磨き、男としての価値を高める。

今までにないサービスで起業。そして成功。

 

やってやるってばよ!