バイトをやめない理由

少し前から、やりたいことだけをやって生きていきたいと考えて生活している。

やりたくないことに時間を割くのは勿体無いということと、結局やりたいことをやったほうが成長に繋がるという思いからだ。

それで就活の筆記試験対策もやめた。

それでも、今やっているジャパレスの仕込みのバイトをやめようとは思わない。

全然楽しくないし、同僚も結構うざいし、普通に疲れるのに。

なんでだろう。

まかないが美味しいとか、場所と時間がちょうどいいとか、生活にハリが出るとか、いいところがないわけではないけど、行かなくてもお金がもらえるならもちろん行かない。

ってことは、結局お金のためか。

バイトがないと、何もせずだらだらする時間が増えて、結局バイトがあってもなくても、意味のあることをしている時間はそんなに変わらない。

その上帰国後にバイトのシフトを減らすことができ、やったほうが総合的に得だからやめる気がしないのだろう。

結局、楽しいと思えることでお金を稼げていないから、こんな状況になってしまう。

できるだけ早く、この状態から抜け出したい。

それは最速で、新卒入社した時になる。

楽しく成長できる会社に入りたいものだ。