オナ禁(75日)リセット後の状態

昨日のブログでも書いた通り、75日間のオナ禁が終了した。

今回は風邪が絡んでいるので、残念ながら純粋なオナ禁リセットだけの効果を測ることはできないけど、一応記録しておこうと思う。

ちなみに現在はリセットからいくばか日数が経過しているので、リセット直後よりは大分ましになってきた。

 

まず、頭がぼーっとして何に対してもやる気が湧いてこない。

ワーホリでカナダにきているけど、「早く日本帰りてー」って思った。

バイトもやめようかと思った。

街で可愛い女の人とすれ違うと、可愛いと思うと同時に情けない気持ちになる。

オナ禁中なら、「あんくらい可愛い彼女ができるように頑張るぜっ」って思うのだけど、リセット後は自分に対する自信がすっかりなくなしまった。

それがきっと表情や仕草にも現れていることだと思う。

肌に関して、肌荒れや皮脂の増加はもちろんあったけど、今回初めて経験したのが、ハリや弾力の急激な低下。

表皮が薄くなったような感じがする。

風邪を引いていた時、あんまりタンパク質を摂取できてなかったから、それが原因かも。

それから、寝起きの目覚めも著しく悪い。

スマホのアプリで毎日睡眠を計測してるのだけど、リセット後から急激に眠りが浅くなっている。

このアプリをどこまで信頼していいものかは微妙ではあるけど、

オナニー⇨深い眠りにつけなくなる⇨脳を十分に休ませられない⇨目覚めが悪い

っていう構造なんだと思う。

深い眠りの時に脳、浅い眠りの時に身体が回復してるって聞いたことがあるけど、精子を放出すると頑張って睡眠中に身体を回復させようとして、浅い眠りになるのかな。

他にはオナ禁中、まつげが長くなった気がするけど、それは今のところ元に戻ってはいないみたい。よかったよかった。

 

というわけで、オナニーの有無で全く違う人生を歩むことになるな、ってことを再確認しました。

もう一生オナニーしません。