体調管理を怠ってエロに流れた話

私は1ヶ月ほど前からオナ禁、エロ禁をしています。

おとといの夜よく眠れなかったせいで、昨日は一日中眠かったです。

本当は本を読んだり、ケース問題を解いたり、色々とやりたいことがあったのですが、眠くてやる気が起きませんでした。

それで1日の大半をぼーっと何もせずに過ごしていました。

そして気がつくと、私はエロサイトにいました。

しかも3時間も。

ここで私が言いたいのは、エロ禁、そしてオナ禁の継続のためには、体調管理が欠かせないということです。

暇とやる気が湧かない状態がかけ合わさると、人はエロに流れてしまいます。

私はなんとかオナニーをすることは我慢できましたが、エロやオナニーはめんどくさいという言葉とは関係が薄いようです。

基本的に、オナ禁中はやる気が溢れているため、何をする気も起きないという状態になることは稀です。

ただ、風邪を引いたり寝不足だったりする時にはそれが起こり得ます。

そしてそこでオナニーをしてしまうと、オナ禁によってもたらされていた気力まで失ってしまい、無限オナニーループに陥ってしまいます。

オナ禁中は、体調管理にも気をつけましょう。