気の合う人とだけ付き合うには

私の人生の目指すところとして、楽しいことだけやる、好きな人とだけ関わる、というものがあります。

もちろんつまらないことをやったり嫌いな人と関わらなければいけない状況をゼロにはできないでしょうが(ゼロになったらなったで不健全な感じもします)、可能な限り自分の人生を楽しいこと、好きな人で彩りたい、という想いがあります。

ということで今回はどうすればそれが達成できるかについて考えてみることにしました。

プライベートは一旦置いといて、とりあえず仕事面で考えてみます。

楽しいと思える仕事を、好きな人、いい人と一緒にやるにはどうすればいいか。

新卒で入った会社で達成するのは難しそうです。

なぜなら、まず楽しいと思える仕事をするためには、自分がどんな仕事に向いているのか、どんな仕事を楽しいと感じ、つまらないと感じるかを知る必要があり、それは実際に働いてみないとわからないことだと思うからです。

また、いい人だけと仕事をする環境というのは、言い換えれば、嫌な人との関わりを簡単に切れる環境です。

知り合いの会社に入るような場合はこの限りではないかもしれませんが、新卒で入るような会社では同僚や上司、顧客がいい人かどうかはほとんど運任せです。

どんなタイプ(イケイケ、おとなしいなど)の人が多いかくらいは予想できるかもしれませんが、それだけで判断するのは難しい。

周りには必ず嫌な人がいますし、人に雇われて、上司に服従しないといけない状況でそうした人との関わりを断つのは難しいでしょう。

好きな人とだけ関わるためには、起業なりフリーランスなりで、自分の意思で関わる人、関わりを断つ人を選べる状況になることが必須ですね。

また起業をしたりフリーランスになっても、自分に多くの人から求められるスキル、商品がなければ、結局少数の顧客や取引先に依存せざるを得ません。

楽しいと思えることを知る、それで十二分に稼げるだけのスキルを持つ。

とりあえず最初に入る会社は、程度視野を広げることができる、営業とか、汎用性の高いスキルが身につく、優秀な人が多い、ノリが合いそう、この辺りを条件に考えようと思います。

理想の環境にたどり着くための最短で一番楽しいを通っていきたい。